【日本一ゆるい書道手本】2019年 JA小・中学生書道コンクール用 無料配布

【News】8/25(日)TOKYO MX 日曜はカラフル!で紹介

2019年「日本一ゆるい書道手本」2回目のメディア露出。
放送局 TOKYO MX(関東ローカル) 日曜はカラフル!
放送予定 8/25(日) 11:30-12:00 カラフルトピックス内で紹介されます。

タブー破り!読めない筆記体を禁止した日本初の書道団体

日本の書道の最大のタブーは「日本人が読めないこと」。
学校で教えない古い外国語(漢文)や古い日本語(かな)を筆記体で書いているので、誰も読めません。
実は、書道業界も、昭和初期から「読める書」に取り組みましたが、書道の芸術性を筆記体に依存しているため、読めない筆記体をやめられず、とうとう令和の時代を迎えました。
そこで、わよう書道会は「学校で教えない読めない筆記体を禁止」にして、筆記体に依存しない新しい日本式の書道スタイル「和様」を作り、普及する活動しています。
その一環として、「日本一ゆるい書道手本」の提供を行っています。
勝手な思い込みや固定概念で、子供の「表現の自由」を枠にハメず、日本語の字体を守りながら、多様性ある日本語の書表現の可能性を、子供の段階から伸ばして行きたいという視点で作っています。

【和様式】2019年 JA共済小・中学生書道コンクールの手本

2017年から続く和様版「JA共済 小・中学生書道コンクール」手本を2019年もフリー素材として提供します。
「Downroad」から取得してください。※1
和様は「日本式」と言う意味です。
みなさんが習字や書道で「きれいな字」と思っているのは、外国文化の「楷書」です。
だから、楷書が苦手でも和様があれば問題ないのですが、楷書に代わる和様が存在しません。
そこで、私達は、現在の日本語の書き方「和様」を作り、普及したいと活動をしています。

ちなみに手本を書いた筆は、当団体の使用している「えどよし」中 900円。
太い線の方を出したい低学年の手本は、大、特大が良いと思います。
(別に無理して買わなくてもいいんだよー。)

和様筆 えどよしシリーズ(茶毛)

700ダウンロード超「日本一ゆるい書道手本」

和様は、日本4大書展の「産経国際書展」で何度も入選しているので、みなさんが心配するような「書道的にどうなの?」と言う問題はクリアしています。
書道の世界も、少しずつ変化しているのですが、学校教育経由ということもあり、正しい情報は伝わらないですね。
従来の書道の手本は、販売業者の方がたくさんいますので、そちらをご利用ください。
「ゆるい書道手本」は、今まで書道業界が無視してきた「楷書以外で日本語を筆で書きたい」というマイノリティなニーズに向けての発信です。
昨年は400以上のダウンロードされておりますので、今年も無料配布をしたいと思います。
反響があれば動画作成(https://www.youtube.com/user/udoyoshi/)も検討したいと思っています。
(「#日本一ゆるい書道手本」+RT50ごとに小1から。RT450で中3まで終了。できるかな(笑))
詳細は「JA共済小・中学生書道コンクール

2019年 小1「みき」JA書道コンクール手本小学校1年生「みき」 2019年 小2「ひばり」JA書道コンクール手本小学校2年生「ひばり」
2019年 小3「ゆうやけ」JA書道コンクール手本小学校3年生「ゆうやけ」 2019年 小4「発明」JA書道コンクール手本小学校4年生「発明」
2019年 小5「希望の風」JA書道コンクール手本小学校5年生「希望の風」 2019年 小6「無限の力」JA書道コンクール手本小学校6年生「無限の力」

 

2019年 中1「相互扶助」JA書道コンクール手本中学校1年生「相互扶助」 2019年 中2「田園風景」JA書道コンクール手本中学校2年生「田園風景」
2019年 中3「規範意識」JA書道コンクール手本中学校3年生「規範意識」

【News】8/1(木)AbemaTV けやきヒルズ「日本一ゆるい書道手本」特集

「日本一ゆるい書道手本」初のメディア露出です。
放送予定 8/1(木) 12:00-13:00 予定12:30前後
放送アーカイブ gxyt4.app.goo.gl/Khm1P
記事 「書き方にも多様性を」概念を覆す“ゆるい書道手本”が話題に

※1 著作権放棄ではありません。2018年の書道の手本として利用する場合に無料とします。
※2 わよう専用筆に比べて入筆の蔵鋒技術が必要になりますが、デザイン、構図は参考にできると思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA