20社以上が参加した史上初の和様の審査

今回の和様の書展は、「史上初の和様の公募書展」です。
つまり、和様の審査も史上初です。
審査日 2017/1/12(水) 16:00~18:00
審査対象作品 38点(内 わよう書道会 会員30点)

審査結果の所感

大型書展で、純粋な公募作品は1%程度なので(ちなみに日本最大の毎日書道展は3万点中100点 0.3%)、公募出品8点は、初回でもあり、かつ、相対的には十分な数値だと思います。
ただ、従来の常識に捕らわれず、多くの人に出品してもらい、和様に新しい風を起こしたいと思います。
さて、審査に関してですが、史上初の和様の書展審査なので一切、書に関して説明をすることなく「0」状態で審査をしていただきました。
そのための今回の審査結果を大まかにわけると一定の分散はありましたが
・従来型
・デザイン型
に人気が集まりました。
これは、来年度以降の出品作品の傾向に影響を与えると考えます。

■従来型

和様は、従来の仮名、毎日系の近代詩文書、読売系の調和体が評価が高い傾向でした。
各作品“続け字、崩し字をしない”という課題に対応し、うまく表現していると思います。
ただし、前述したように、書に関して一切の説明を行っておりません。
感想を見ると、従来型の書作品を初めて見た審査員は「新しい書道」と理解したようです。
今回の結果を受けて、同じ書風で複数出品があるかもしれません。そこで選ばれるための和様ならではの独自の工夫に期待します。

■デザイン型

デザイン型の人気は予想外でした。
特に「しょ」「笑」は、書の技術よりアイディア勝負の作品でした。
従来の書の審査基準では眼中に入らない作品ですが、この傾向も歓迎します。
和様は、書のハードルを非常に低く設定できます。
そのため、書の裾野を広げる効果は、大きいと思います。
一定数の審査員の評価がほしいと思います。
今回の結果から、同じ傾向の創作をされる場合は、ワンパターンに陥ることなく、審査員、お客様を納得させるアイディアを期待します。ただし、“過ぎたるは猶及ばざるが如し”です。
審査員を良い意味で裏切る作品を期待します。
なお、「空高く翔べ」の傾向は、可読性が劣ることから次回から選外となります。ご注意ください。

■審査の方向性

初回だったので審査の方向性なども示しておりません。
次回、第7回も同様の方針でいくと思います。
ただし、和様の歴史や背景は知ってもらいたいなとは思います。
今後も自由度と透明性を確保しつつ、和様全体、書道の発展につながるようにします。

審査結果

受賞した方、おめでとうございます。
初回の審査なので、みなさんの受賞が次回以降の基準になります。
複数受賞した「笑」「しょ」は、まだ書を始めたばかりだと聞いております。
熟練者が見落としがちな構成にうまくスポットを当てました。
まさに、”灯台下暗し”ですね。
また、複数出品されて複数の作品で受賞された方もいます。
次回も、多様な審査企業が参画いただけるように運営として努力します。

受賞作品 受賞者 賞名 副賞
いちめんのなのはな
湯浅 大子 古今亭 菊丸 賞 落語協会ペアチケット
文化放送
玉川美沙ハピリー 賞
文化放送オリジナルラジオ
いらっしゃい。
藤本 麻代 一代弥山(みせん) 賞 スパークリング750ml 3本セット
ご褒美
小倉 紀子 cheero(チーロ) 賞 モバイルバッテリー
しょ
藤村 結花 ゼロブロック 賞 JCB商品券3万円
日光印 賞 日光印 四季(練り朱肉)
たくまのお米
中村 壽美子 タカハマライフアート 賞 インクジェットプリントTシャツ 1枚
にわとり
中村 壽美子 KADOKAWA アスキー 賞 アスキーオリジナル「ASCII watch」ペア
ひそひそ星
伊藤 伸子 SPA! 賞 連載or特集記事のタイトル題字
一緒に(百楽万笑)
福岡 みか 仿古堂 賞 熊野筆の化粧筆セット
空高く翔べ
桂 周二郎
※次回以降はこの傾向は審査除外。
開明墨汁 賞 銅製墨池

木村 三奈子 NHKアート 賞 賞状
境 新一 賞 境企画 クラシックCD
中村伊知哉 賞 龍光墨液(墨運堂)
鈴木松風堂 賞 A4箱、ハガキ箱、重ねペン立てセット
八卦
鈴木 淑子 HABA 賞 スクワラン美容セット
西東社 賞 西東社書籍5冊(お好きなもの)
母へ
山館 茂 昭和書体 賞 昭和書体全書体セット
淡路麺業
プロ用生パスタ 賞
生パスタセット(1万円相当分)
翔泳社 パパッと出せる和年賀状 賞 2018年度版 年賀状誌掲載権
優しい気持ち
鈴木 淑子 ぺんてる 賞 アートブラッシュ(カラー筆ペン)
18本セット
和樂
山﨑 千枝子 タネクリエイション 賞 有機野菜セット他